オールインワンゲルはパックと比較しても十分な働き

洗顔後の化粧水、美容液、乳液、保湿クリーム、アイクリームなどの工程を一度で済ますことができる優秀アイテムオールインワンゲルは忙しい方のスキンケアの救世主でもあります。
スキンケアに時間が取れない方などもオールインゲルなら洗顔後1つで済むので時短でお肌のお手入れをしっかりと行うことができます。

そんな優秀なオールインワンゲルはシートパックと比較しても負けない十分な働きがあります。

スペシャルケアなど週に数回シートパックを利用する方は多いですが実はオールインワンゲルはパックとしても大活躍してくれます。
やり方もとても簡単です。


特に入浴タイムに行うのが最適でお風呂の蒸気で毛穴が開きオールインワンゲルの美容成分の浸透もさらに高まってくれます。洗顔後まずたっぷりのオールインゲルをお顔全体に塗り広げます。マッサージをするようにお顔全体に行きわたったら口や鼻周りを避けてラップでお顔に貼り付けます。


こうすることで湿気や蒸気でゲルが流れ落ちるのを防ぐことができます。
約10分から15分ほど放置したらラップを外します。

オールインワンゲルの比較サービスの評価に関する耳より情報を公開しています。

お顔に残ったゲルで軽くマッサージします。



そのあと余分なクリームをぬるま湯で洗い流せば終了です。

シートパックを毎回購入するよりも手持ちのアイテム1本でさまざまな役割を果たしてくれるので毎回シートパックを購入するのと比較しても経済的に助かります。お風呂で行うパックとしてコールドパックの方法もあります。
この方法は前者と比較し冷蔵庫でアイテムを冷やして行う方法で日焼け後や毛穴の開きが気になる高い気温の季節などに重宝する方法です。